ニューオリンズのマルディグラに参加しておっぱいを見せつけた体験 どこの国かもわからないジャズの発祥地に行ってみた。

人生に1度は参加してみたいやばい祭りと言えば何が浮かびますか?
私がうかんだのが、おっぱいを見せ合ってネックレスを手に入れる祭りです!

その名もニューオリンズのマルディグラ!

ニューオーリンズ・マルディグラとは?どこの国?
アメリカにあるルイジアナ州ニューオリンズで開かれる祭りです。世界で最も有名な謝肉祭のひとつで、11日間にわたって開催され、紫・金・緑の三色に町中が染まります。この祭りでは、ビーズや玩具、キャンディーなどが投げられ、人々がそれらを受け取るために競い合います。また、近年では、女性観光客が胸をあらわにしてより多くのビーズを得ようと競う風習が生まれ、その様子を撮影しようとする人々が多く訪れるため、祭りの期間にニューオリンズを訪れる観光客が増加しています。

そのお祭りに参加してきたので、ちょっと思い出を書いておきます

美女がおっぱいをみせつける事でネックレスを奪う祭り…
“響き” だけでも最強…
これはいかなければ…

\英語が話せる用になった勉強法はこちら/

目次

視界に見える紫・金・緑の三色パワー

ニューオリンズのマルディグラを象徴する色は、紫・金・緑色です
この色を、そこら中に装飾します。本当にそこらじゅうに、この色の物があふれています。

外壁に飾られている数珠またはビーズたち

視界一面に別空間が広がっていて、異世界に来たみたい
昼間は雰囲気も良くて、地元の人たちがパーティしたり、行進の催しをしてたりしました!

本当に昼はなごやかな雰囲気で、すごいゆっくり時間が流れている感じでした….

本当にここで、”例のおっぱい見せあい祭りが始まるのか?”って思っていました
昼間までは…….

夜から始まる狂気のお祭り…

夜のマルディグラ

さあさあ始まりました
ここから本当のマルディグラ!

写真の2階席にいる人たちが、富裕層の方です
彼らに向かっておっぱいを見せると、1枚目の写真で飾ってあるような数珠やネックレスを投げてくれます

女性がおっぱいを見せると、ネックレスを投げてくれますが、
男性がおっぱいを見せると、めっちゃブーイングが来ます
何もものも投げてくれないので、彼らは女性のおっぱいだけ望んでいます…

俺も一個くらいはネックレスがほしい….

ということで、私もおっぱいを2階席の方にみせつけましたが、
もらえるのはブーイングの嵐のみ

俺のおっぱいに価値はないのか…

すこし悲しみに老けていた時に思い出しました。

ハイキュー 30巻から引用

平凡な俺が下を向いている暇はないと!
ということで、2階席以外の人にも 色々な人におっぱいを見せつける事にしました。

執念の頑張りで ついに奇跡が

つたない英語で

「HEY HEY HEY、カモーン! プリーズ!ネックレス!」

上記の様な言葉を発っしながら、そこらじゅうの人におっぱいをみせつける奇人
そんな中、ひとりの少し太った黒人が私のおっぱいを見て近づいていきました。

やばい、ちょっと怖い。。。。

そんな事を思っていながら棒立ちしていた所、
なんとその黒人からハグされて、耳元で

「Killing it 」

と言われ、めっちゃネックレスをくれました。
ちなみにですが、意味としてはこんな感じ↓

人を褒める時の表現ランク
1 Good = いいね
2 Very Good = めっちゃいいね
3 Great = 素晴らしい
4 Amazing = 驚きだ!
5 Killing it = 狂おしいくらい好き!最高すぎる!

奇跡のエンカウント
まさか俺のおっぱいがここまで評価される事があるでしょうか。否ない!
人生で一番評価された瞬間でした

まさかの、最高の褒め言葉をいただきました。
それくらい俺のおっぱいは最強だってことかな!

ネックレスもたくさんもらえたし、まじで最高でした

深夜のマルディグラにて

夜のマルディグラ…

2時間後、びっくりするくらい荒れた街並みは、
地面にネックレスでいっぱいです…..

あと2時間まてば、そこら中で取り放題だった….

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

\死ぬまでにやりたい事リストを更新し続けています!見てほしい!/

もしよかったら見に来てください

よければ顔だしに来てください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

やりたい事リストを書いて、達成しようとしている者
海外旅行と、いろんな経験をするのが好き
嫁と面白可笑しく人生をおおかしたい。

コメント

コメントする

目次