一生に一度は持ちたいブラックカード どんなメリット&特典があるのか? どんな条件が必要?年収は低くても持てる?

私の人生でやりたい事リストの中にある

ブラックカードをもってみたいという夢

プラチナカードまでなら年会費を払う事で、
審査をしてもらう事ができ、審査が通ったら手に入れる事ができます。

しかし、ブラックカードはそうではないです。
たいていインビテーション(紹介)制度を設けているので、
一般市民側から欲しいですって言っても窓口がないのです。

というわけで今回は、

そこまでお金を持っていない人でも持てるブラックカードのおすすめ紹介
・どうやったらインビテーションが手に入るのか
・ブラックカードを持つメリットと特典は?

について紹介していこうと思います。

人生で一回でいいからブラックカードを手に入れて、
後輩とかに奢ってあげたい。
ていうか身の丈にあってないからダサいだろうけど、
そこも面白いから欲しい!

先に結論から言うと、

JCB THE CLASSがコスパがいいブラックカードで、
今後狙って行きたいブラックカードです!

目次

クレジットカードのブラックカードとは

クレジットカードは、日常生活やビジネスにおいて非常に便利なツールです。特に、高級なブランドやリゾートなどに使用するために作られたブラックカードは、より多くの特典とサービスを提供することが一般的です。

ブラックカードは、一般的なクレジットカードとは異なる特徴を持っています。
例えば、年会費が高いことが一般的であり、ポイント還元率も高いことが多いです。また、高級なホテルやレストラン、VIPラウンジなどのアクセス権も提供される場合があります。

しかしながら、ブラックカードは年会費が高いために利用するにはコストがかかることもあります。このため、自分のライフスタイルや支払い予定に合ったブラックカードを選ぶことが大切です。

楽天ブラックカード

表紙のデザイン

楽天から引用

皆様ご存じの会社で、クレジットカードで有名な楽天カード。
こちらもブラックカードを用意しているとのことです。

楽天プレミアムカードを持っていることは必須

手に入れるには、まず手前のゴールドカードを保持している所からはじまります。
楽天のプレミアムカードで年間300万円以上を使用しているとインビテーションが来る可能性があるとのことです。
いや、300万円は無理だ……
ちなみに年会費は33,000円(税込み)….たけぇ

たぶん、手に入れるだけの労力をつぎ込んでも、
そこまでメリットがあるわけでもないのでいかもしれない。
なのでこのカードは私は諦めました。

JCB THE CLASS

表紙のデザイン

JCB様より引用

はい、JCBは日本が誇る唯一のクレジットカード会社ですよね!
見た目もかっこいい、なにこれ馬ですかね?
黒かったら、このロゴがネズミであってもかっこいいと思ってしまうかもしれない。
やっぱりデザインもだけど、高級感ってすごいよね。

年会費は、55000円になります!けっこう高い….ただし特典がすごいです。

JCB THE CLASSの特徴&特典

年に1度、選択ギフトがもらえる!

ザ・クラス メンバーズ・セレクション、JCB THE CLASS会員だけがもらえるJCBからの特別なプレゼントです。

豪華な品々がもらえる「厳選ギフトコース」、旅行券などが選べる「エンターテインメント&トラベルコース」、WEB申し込み限定の「WEB限定厳選商品」の3つのジャンルに分かれてます。
昔は、ディズニーチケット2枚分とディズニーで使える1万円の分のギフトカードがもらえました。
この時点で2万5000円分くらいもらえるって事ですね!

プライオリティパスがもらえる

プライオリティ・パス会員の皆さまへ快適な空港エクスペリエンスをお届けして30年。現在では、世界中で1,300か所以上のラウンジや空港エクスペリエンスを提供しております。また、プライオリティ・パス アプリを通じて、空港でのお食事、お買い物、スパなどでご利用いただける割引をお楽しみいただけます。

プライオリティパス様より引用

もし海外旅行がお好きな方がいれば、最強の特典。それがプライオリティパス!
プライオリティパスがあれば、世界中でラウンジが使えます。

コンシェルジュデスク

ブラックカード専用のコンシュルジュデスクを使える事ができます。
もし電話した場合、「プルルルル~♪」の一回音が鳴り止む前に電話に出てくれるとか(本当かさだかではい)
「福岡の天神の近くで、予算3万円、6人で美味しそうな店を予約しておいて」
みたいな事を伝えると、コンシュルジュが予約してくれます。やってみてぇ

ディズニーとUSJの会員専用ラウンジを招待

はい!これが私ほしいです!
というか皆さん知っていました?
ディズニーとUSJに会員専用のラウンジがあるという事を!

大事な事なんでもう一回いいますが、

ディズニーとUSJに会員専用のラウンジがあります!

  • 東京ディズニーランド:スターツアーズ
  • 東京ディズニーシー:ニモ&フレンズ・シーライダー
  • USJ:ザ・フライング・ダイナソー

上記が招待状とブラックカードを持っていると入れるラウンジががあります。

このラウンジシステムは、どうなっているかというと、
ラグジュアリールームみたいなところに案内
➡飲み物を用意されて休憩する
➡アトラクションに案内される
➡ほぼ直撃でアトラクションに乗れる

ラウンジイメージ

みたいな感じです。
まじでディズニーの裏みたいな感じですよね。

人生で1回でいいから、ラウンジ行きたい!
友人と家族で一緒に行って、わくわくしたい!

JCB THE CLASSを手に入れるためには

はじめにご紹介した通り、ブラックカードはほぼすべて紹介制度です。
なのでクレジットカードヒストリー(クレカを使う事)を作って会社に信頼してもらう事から始まりです。
そしてゴールドカードを申請して、手に入れましょう!
ここまでも少し道のりは長いのですが、ここからもハードモードになります。

JCBゴールド
JCBゴールド・プレミア
JCB THE CLASS

左から右のほうに進化していくイメージです。

JCBゴールドを年間100万円以上を2年間ほど使用していると、
JCBゴールド・プレミアへの紹介が来ます!

その後、JCBゴールド・プレミアを4~5年間 100万円ほど使用していると、(所説あります)
JCB THE CLASSの紹介がきます!

はい、なのでクレジットカードを使って進化させる感じですね。

ヒトカげ ポケモンから引用
リザード ポケモンから引用
リザードン ポケモンから引用

こうポケモンを育てる感じですね…
日々の支払いは、ヒトカげに食べさせて、
経験値貯めてリザードンになるまで頑張るみたいな。

というか、このヒトカゲを捕まえるまでもめっちゃ難しいんですけどね….

まとめ

ブラックカードにてコスパ最強といわれている
JCB THE CLASS

普通では経験が出来ない事を特典でくれるところに興味をもっています。
というか、生涯で1回はブラックカードを持ってみたい!
あとディズニーのラウンジ使ってみたい(笑)

なので、お金が少し余裕ができてきてから、
このクレジットカード修行というか、進化みたいな事を進めていきたいと思います!

私の最終目標は、嫁がブラックカードを持ってる事です!
なぜなら女の子がブラックカード持ってたらかっこいいから(笑)

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

もしよかったら見に来てください

よければ顔だしに来てください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

やりたい事リストを書いて、達成しようとしている者
海外旅行と、いろんな経験をするのが好き
嫁と面白可笑しく人生をおおかしたい。

コメント

コメントする

目次